2020/03/31に書きました

天龍のライトショアジギングロッド

 ハマチ用にショアジギングロッドを買うならライトショアジギモデルがオススメです。

 このページでは天龍のライトショアジギングロッドをざっと紹介しています。

このページに書いてあることまとめ

パワーマスターシリーズ
パワーマスターシリーズの中のライトコアモデルがライトショアジギングにオススメです。(メーカー希望価格:3万円台)
タップしてシリーズをチェック!(全2モデル)

パワーマスター PML96M

 取り回しの良い長さののライトショアジギングロッドで、ハマチなど中型青物までをメインターゲットとしたモデル。

 40g前後のジグや30gくらいのプラグと相性がよく、足場の低い防波堤や磯場からサーフで使える1本です。

長さ:2.89m 自重:220g
継数:2本 ジグ:MAX60g

パワーマスター PML100M

 ロングキャストが得意なライトショアジギングロッドです。

 細いラインと合わせることで、遠投性能がさらに伸び、40gのジグと相性が高い1本です。

長さ:3.05m 自重:221g
継数:2本 ジグ:MAX6g
パワーマスターサンドウォーカーシリーズ
もともとはサーフエリアをカバーするために生まれたロッドですが、ハマチ狙いにもオススメできるシリーズです。(メーカー希望価格:3万円台)
タップしてシリーズをチェック!(全2モデル)

パワーマスターサンドウォーカー PMS9102S-ML

 近・中距離向けのテクニカルなモデルで、プラグ全般からジグ、ジグヘッドなど、20g前後のルアーに相性が良い。

 遠投性能がそこまで必要のないポイントにオススメで、リフト&フォールといった細かいロッドワークを得意な1本です。

長さ:3.0m 自重:175g
継数:2本 ジグ:MAX45g

パワーマスターサンドウォーカー PMS1032S-MLM

 遠投性と操作性を両立させた凡庸性の高いモデルです。

 サーフ全般をカバーするスタンダードモデルで、30g前後のプラグ類からジグ、ジグヘッドリグが扱い易く、50gまでならフルキャストが可能。

長さ:3.12m 自重:184g
継数:2本 ジグ:MAX50g

運営者について

釣れないときに読むサイトの中の猫

 色々な釣りジャンルに手を出しすぎてあれもこれも中途半端になって釣れなくなってしまった猫です。
詳細プロフはこちら
連絡先はこちら

オリジナルグッズ

ジギングで釣れない猫

 オリジナルアイテムを販売中です。詳細先はこちら

Page top icon