2020/03/13に追記修正しました

ハマチは釣れてるときに行く!

 ショアジギングでハマチが釣れないという方に一番オススメしたいことがハマチが釣れている時期に、釣れている場所に行くたったこれだけで8割くらいはクリアできると思っています。

 個人的には、以上!!解散!!ってくらいだと思っていますが、もう少し詳しく解説していきたいと思います。

ハマチはマヅメの時間帯を狙いたい

 釣れている時期に、釣れている場所に行くのが鉄則ではあるのですが、さらに釣れやすいマヅメの時間帯に行くというところが重要です。

 真っ暗な時間帯はやや青物の食いは悪く、明るくなりはじめたタイミングから完全に日が出てくるまでのタイミングが一番オススメです。

ショアジギングにオススメは朝マヅメの時間帯

 もちろん、完全に日が昇ってからでも釣れないわけではなく、イワシやアジなどのベイトが接岸していれば気が狂ったように釣れる日もありますので、諦めずにキャストを続けることは大切ですけどね。

潮よりも時間帯が大事かも

 潮の影響(満潮や干潮)もショアジギには重要な要素ですが、ハマチ狙いということだけを考えるなら釣れている時間帯に行くことの方が大事かなと思っています。

ショアジギングで釣ったハマチ

 全く潮が動いていないなどはさすがに問題ありですが、ブリクラスの大型ターゲットと比べると元気がいい個体が多く、警戒心もやや低いターゲットです。

 潮のタイミングを図って釣りに向かうより、とにかくマヅメの釣り場へ足を運ぶ回数を増やすことが手っ取り早いのです。

タックルはライトなものでOK

 ブリや大型のサワラを狙うような大きめ・重めのジグでも問題ありませんが、ハマチ狙いであればライトなショアジギタックルで十分OKです。

ライトショアジギングのタックル

 ジグも10~30gまでの範囲があればだいたいOKで、小さめのジグで十分食ってきます。

 重いジグは人間も疲れやすくなるので、潮流が速い、水深がドン深などでなければ20g程度のジグで十分というわけです。

ジグ以外も持っておきたい

 ただし、ショアジギングだからジグだけでいい!!っていう考えは絶対損しちゃうので、オススメしません(こだわることも大事ですが、釣りたい優先ならオススメしないという意味です)。

 ジグだけだと斜めの釣りになりやすく、ミノーやシンキングペンシルなどによる横の釣りにしか反応しないときに痛い目を見ます。

メタルバイブで釣れたサゴシ

 ジグでも横の釣りにすることは可能ですが、速度感が速い横の釣りになるので、スローな釣りが強いケースでは全くアタリもないみたいなことになることがあります。

 ミノー1本持ってないだけで、釣果に大きな差が出ることがあるのです。

ハマチでバラしが多いんだけど!?

 はい、これはウデマエうんぬん抜いてもハマチはバレやすいですね。

 フックを新しいものにしておくとか、鬼アワセをするとかである程度は防げると思いますが、それよりも何よりもバラす数より多く掛けるという手数で勝負することが良いかな?っと思います。

暴れるハマチ

 あくまでも素人考えですが、ガツン!っとアワセを入れてもジグを追いかけて来て食っているので、ハマチの体重がしっかり乗らずにフッキングが甘くなりやすいのかなと思っています。

 2回か3回か追いアワセを入れるとバレにくくなるかもしれませんが、アワセをしようとするタイミングでラインが緩んでしまう可能性もあるので、リールをグリグリ巻いて巻きアワセのような感じの方がオススメです。

 ロッドを必死に立ててもせいぜい1mくらいですが、ハイギアリールで2~3回巻き取るだけでもう2~2.5m分くらいになるので、巻きアワセの方が距離を稼げるのです。

それ以外にも色々あるかも

 以下にハマチが釣れないときに再チェックしておきたいショアジギングとはなんぞやっという情報をいくつか掲載したいと思いますので、我こそはショアジギ初心者!っという方は一度チェックしてみてください。

ショアジギングの基本

まずはショアジギングとは何ぞや?っというところをざっくりとですが、紹介したいと思います。

ハマチのタックル

ハマチならどんなタックルでも釣れますが、やはりショアジギング専用タックルがオススメです。

ジグ周りのアイテム

ジグ周りの小物アイテムを充実させておくと快適に釣りができるので個人的にオススメしています。

ハマチのジグアクション

ハマチは群れさえいればアクションは無関係ですが、基本のアクションだけは知っておきましょう。

脱ハマチを目指す方法

ハマチが釣れるようになったら次はランクアップでブリを狙いたくなりますよね。

ハマチの生態について

釣果に直接影響は出ませんが、敵を知るところから釣りは始まると思っています。

運営者について

釣れないときに読むサイトの中の猫

 色々な釣りジャンルに手を出しすぎてあれもこれも中途半端になって釣れなくなってしまった猫です。
詳細プロフはこちら
連絡先はこちら

オリジナルグッズ

ジギングで釣れない猫

 オリジナルアイテムを販売中です。販売ページはこちら

 ステッカーはメルカリにて販売中にゃ。

Page top icon