2020/04/03に書きました

メジャークラフトのライトショアジギングロッド

 ハマチ用にショアジギングロッドを買うならライトショアジギモデルがオススメです。

 このページではメジャークラフトのライトショアジギングロッドをざっと紹介しています。

ソルパラシリーズ
ソルパラシリーズは釣り初心者や女性や子供にもオススメしやすいエントリーモデルとなるシリーズです。(メーカー希望価格:1万円台)
タップしてシリーズをチェック!(全5モデル)

ソルパラ SPX-902SSJ

 ライトショアジギングよりももっともっと手軽なスーパーライトショアジギングのロッドです。

 ハマチクラスが掛かってもめちゃくちゃ楽しめるそんなロッドがこちらのモデルです。

長さ:9'0"ft 自重:??g
継数:2本 ジグ:5~30g

ソルパラ SPX-942SSJ

 足場の良い堤防やサーフではこのくらいスーパーライトなロッドでも十分楽しめます。

 ハマチの引きを楽しむもよし、根魚、フラットフィッシュも十分狙えるロッドです。

長さ:9'4"ft 自重:??g
継数:2本 ジグ:15~40g

ソルパラ SPX-902LSJ

 ライトショアジギングデビューにぴったりのモデルで、やや短めの設計なので扱いやすいです。

 振り切りやすく、ジャークさせやすいので体力面の負担も小さく長時間の釣りも疲れ知らずです。

長さ:9'0"ft 自重:??g
継数:2本 ジグ:20~60g

ソルパラ SPX-962LSJ

 ライトショアジギングのスタンダードともいえるモデルがこの962LSJだと思います。

 このモデルがあれば、ハマチはもちろんのこと、もう少し上の青物まで十分対応可能で楽しめます。

長さ:9'6"ft 自重:??g
継数:2本 ジグ:20~60g

ソルパラ SPX-1002LSJ

 ライトショアジギングでは飛距離は最大の武器となるので、この長さは頼もしいです。

 フルキャストで遠くのナブラや潮目を狙えるので、遠投性能が欲しいと思う方にはオススメです。

長さ:10'0"ft 自重:??g
継数:2本 ジグ:20~60g
クロステージシリーズ
クロステージシリーズは入門モデルとしてオススメしやすいメジャークラフトの代表的なショアジギングロッドです。(メーカー希望価格:1万円台)
タップしてシリーズをチェック!(全5モデル)

クロステージ CRX-902SSJ

 10g前後のマイクロジグを使用して小型青物(サバ・カマス・メッキ等)を狙ったり、20g前後のジグでハマチ、タチウオやサゴシを狙うもよしです。

 ハマチまでをメインターゲットにするなら十分オススメできるスーパーライトな1本です。

長さ:9'0”ft 自重:??g
継数:2本 ジグ:5~30g

クロステージ CRX-942SSJ

 30g前後のジグでライトなショアジギングを楽しむためのモデルです。

 ターゲットはハマチをメインにタチウオやロックフィッシュなどと幅広く扱うことができます。

 ショアジギングデビューにちょうど良い長すぎないモデル。

長さ:9'4”ft 自重:??g
継数:2本 ジグ:15~40g

クロステージ CRX-902LSJ

 ライトショアジギングではやや短めのロッドで、このくらいの長さの方が初心者さんには扱いやすくオススメです。

 さらにジャークなどでもジグにアクションがつけやすく、疲れにくいロッドです。

長さ:9'0”ft 自重:??g
継数:2本 ジグ:30~50g

クロステージ CRX-962LSJ

 ライトショアジギングにおいて一番スタンダードなロッドで、堤防、サーフ、地磯などポイントを選ばず使いやすいモデルです。

 足場の良い場所であればハマチ以上の青物でも十分使える1本です。

長さ:9'6”ft 自重:??g
継数:2本 ジグ:30~50g

クロステージ CRX-1002LSJ

 遠投性能を求める方にオススメしたい長さを持つライトショアジギングロッドです。

 遠浅のサーフ、沖でナブラが発生しやすいポイントなどではロッドの長さがモノを言うこともあります。

長さ:10'0”ft 自重:??g
継数:2本 ジグ:30~50g
トリプルクロスシリーズ
トリプルクロスはライトショアジギングを生み出したシリーズであり、スーパーライト、ライト、スロー系など様々なモデルがあるシリーズです。(メーカー希望価格:2万円台)
タップしてシリーズをチェック!(全4モデル)

トリプルクロス TCX-902SSJ

 20g前後のジグでお手軽・お気楽、楽しく遊べるスーパーライトショアジギングモデルがこちらです。

 ロッドの長さも抑えているモデルなので、初心者さんにも扱いやすいモデルです。

長さ:9'0”ft 自重:??g
継数:2本 ルアー:5~30g

トリプルクロス TCX-942SSJ

 30g前後のジグで遊べるスーパーライトジギングモデルです。

 スタンダードなショアジギロッドよりも少し短く設計されており、扱いやすい。

 それでいて不意の大物にもスーパーライトとは思えないパワーを発揮します。

長さ:9'4”ft 自重:??g
継数:2本 ルアー:15~40g

トリプルクロス TCX-962LSJ

 40g前後のジグでハマチを中心に狙えるロッドです。

 緩急をつけたジャークなどテクニカルな操作性に優れるロッドで、ライトショアジギングを始めるならこのロッドと言えます。

長さ:9'6”ft 自重:??g
継数:2本 ルアー:20~60g

トリプルクロス TCX-1002LSJ

 様々なフィールドで楽しめるライトショアジギングロッドで、サーフなど遠浅なポイントでも活躍します。

 遠投性能があり、足場の高いポイントでも使えるので、長さが苦にならない方にはオススメです。

長さ:10'0”ft 自重:??g
継数:2本 ルアー:20~60g
エヌワンシリーズ
エヌワンシリーズはショアジギングに遊び心を詰め込んだようなシリーズで、個人的には中級者にオススメしたいロッドです。(メーカー希望価格:2万円台)
タップしてシリーズをチェック!(全4モデル)

エヌワン NSS-902SSJ

 スーパーライトショアジギングを始めるならこのモデルが一番安心できるんじゃないかと思っています(個人的意見)。

 エギングやシーバスゲームと同じような感覚で楽しめる短めのロッドで、15~20g前後のジグをラクラクと扱えます。

長さ:9'0”ft 自重:??g
継数:2本 ルアー:5~30g

エヌワン NSS-942SSJ

 40gまでのジグで、サバやハマチ、タチウオ、サゴシなどを漁港やサーフで狙うためのロッドです。

 不意の大物でもある程度戦えるパワーもあります。

長さ:9'4”ft 自重:??g
継数:2本 ルアー:15~40g

エヌワン NSS-962LSJ

 お手軽なライトショアジギングのスタンダードロッドがこのモデルだと思います(私はこのロッド)。

 40g前後のジグと相性抜群ですが、20gの軽量ジグでも十分使えるので、幅広いロッドだと思います。

 ハマチはもちろんのこと、80cm超えのブリまで上げることができました。

長さ:9'6”ft 自重:??g
継数:2本 ルアー:30~50g

エヌワン NSS-1002LSJ

 上で紹介したロッドよりも遠投したい、足場の高いポイントに行くなど、そういったときに有利なロングモデルです。

 ハマチなどの青物はもちろん、サーフでのフラットフィッシュ(ヒラメ、マゴチ)にもおすすめです。

長さ:10'0”ft 自重:??g
継数:2本 ルアー:30~50g

運営者について

釣れないときに読むサイトの中の猫

 色々な釣りジャンルに手を出しすぎてあれもこれも中途半端になって釣れなくなってしまった猫です。
詳細プロフはこちら
連絡先はこちら

オリジナルグッズ

ジギングで釣れない猫

 オリジナルアイテムを販売中です。詳細先はこちら

Page top icon