2020/03/25に追記修正しました

ハマチ狙いのときのPEライン

 ハマチのショアジギングのPEラインは1.0~1.5号くらいで、リーダーラインは3~4号で十分です。

 ただし、磯場などの根が深いポイントで走られたくない場合や、それ以上のサイズが掛かるポイントでは、ブリ用のラインシステムにしておきたいですね。

メインラインはPEライン1.0~1.5号

 ハマチをメインターゲットにするのであれば、PEラインは1.0号で十分だと思います。

 但し、それ以上の魚が掛かる可能性があるなら、1.5号くらいまでを視野に入れておくほうが良いかと思います。

 私個人は1.2号を愛用しています(ドラグを出せばメーターシイラでも上げられます)。

PEライン

 メインラインにナイロンラインやフロロカーボンラインを使っても絶対にダメというわけではありませんが、PEラインより伸びがあるので、ジグが良い感じに動いてくれないのでオススメしにくいです。

 敢えて使う方が良いケースもないわけではないのですが、PEラインに慣れる方が良いかと思います。

ブリクラスも視野に入れる場合のPEライン

 磯場で走られたくない場合やブリも混ざる可能性が高いのであれば、ブリクラスも狙えるラインシステムにしておきたいです。

 具体的には2.0号くらいにしておけば、多少強引なファイトでも大丈夫になってきます。

リーダーラインはフロロの3~4号

 リーダーラインはフロロカーボンラインの3~4号でいいと思います。

 サワラ(サゴシ)やタチウオなどの歯の鋭い魚が回っていてリーダーがスパスパ切られるようであれば、太くしたり、ワイヤーリーダーへ交換する必要があるかもしれませんが。

フロロのリーダーライン

 リーダーラインはナイロンラインでも構いません、この辺りは個人の好みで良いかと思います。

 フロロカーボンラインはナイロンラインに比べてしっかりとした硬さがあるので、結びにくいと感じるならナイロンラインの方が無難かもです。

 特に大物狙いのショアジギングで太いリーダーラインを使用する場合、フロロじゃ結束が弱くなるケースがあるので、そういう時はナイロンラインですね。

ブリクラスも視野に入れる場合のリーダーライン

 根が荒いポイントで根ズレの可能性が高い、タチウオやサワラなどリーダーラインが切られる可能性が高いのであれば、フロロラインの5~6号を用意しておきたいです。

 ただ、タチウオやサワラが相手の場合は、太くても油断したらまぁ切られちゃうのでワイヤーリーダーを用意しておくほうが良いかもしれませんが、ある程度アタリが減ってしまうことは頭に置いておきたいです。

 ジグが取られるのを我慢するか、アタリが減ることを我慢するかの2択になるかなと思っています。

PEとリーダーの結束はノーネームノットがおすすめ

 私も結び方はいろいろ挑戦しましたが、結局一番手軽なやつに落ち着きました(結び方の詳しいことはユニチカのサイトが超詳しいのでそちらへどうぞ)。

ノーネームノット

 もちろん、ラインの結束方法はどの結び方でも良いと個人的には思っていて、ちゃんと結べる方法が1つあればそれでいいと考えます。

 多少の強弱やメリットデメリットはあるにはあるのですが、そんなことよりもちゃんとできることが一番大切だと思います。

 いざというときにすっぽ抜けたり、結び目で切れたりすることがなければ何でも良いと思うわけです。

PEラインを結べないなら結束機を使おう

 とはいえ、PEラインとリーダーラインを結ぶのが苦手な方も多いと思います。私もあまり好きとは言い難いです。

 そういう方は、中途半端な結び方を覚えるよりも結束機を使う方が確実で安全です。私の友人は愛用していますが、きれいにしっかり結べる上に、なかなか速いです、笑。

 いくつかのアイテムがありますので、ご自身に合うものをチェックしてみると良いと思います。

ラインツイスター

 ラインツイスターもいくつか種類が発売されていますが、ハマチクラスくらいのPEラインに使用するなら、普通のラインツイスターがオススメです。

 ジギング用とかを買っちゃうともっと太いライン用になっていてPE1.0~1.5号とかは適合しないので間違わないように。

ライン:PE0.6~3号とリーダー1.5~12号 電源:単4電池2本使用
サイズ:約65×115×28mm 希望価格:6,330円

ノットアシスト2.0

 多少の手順を覚える必要はありますが、全ての手順においてしっかりとラインを張りながら編みこめるので、強い結びを作ることができます。

 アナログなアイテムながらも人気がある商品です。

ライン:PE0.3~6号とリーダー3~70lb 電源:不要
サイズ:約58×149×39mm
収納時:105×57×39mm
希望価格:4,500円

かんたんリーダー結び

 あの村越正海さんとのタイアップで作られた商品で、PEライン・ノット史上最強とも言われるPRノットを3分くらいで結べるアイテムです。

 村越さんって言うだけで他の商品よりも結びの信頼感は3割増になりそうなアイテムですが、最近ネット通販では見かけなくなってきた気がします。

ライン:PE0.4~6号とリーダー1.5~30号 電源:不要
サイズ:約130×38×36mm 希望価格:円

3つの結束機の使い方動画

ラインツイスター



ノットアシスト2.0



かんたんリーダー結び

運営者について

釣れないときに読むサイトの中の猫

 色々な釣りジャンルに手を出しすぎてあれもこれも中途半端になって釣れなくなってしまった猫です。
詳細プロフはこちら
連絡先はこちら

オリジナルグッズ

ジギングで釣れない猫

 オリジナルアイテムを販売中です。詳細先はこちら

Page top icon