アオリイカってこんなにも釣れない!?

 2年ぶりにエギングをしたら、全然アオリイカ釣れませんでした!!っと、いう悔しい思いからエギングの基本を見返すためのサイトを作ってみました。

アオリイカが釣れないとき

 アオリイカが釣れないと感じたとき、実際に釣れなかったときはこのサイトを見返してみて、基本に忠実なエギングを心がけてみてはいかがでしょうか??

 当サイトの内容がアオリイカゲットに繋がれば幸いです^^

アオリイカが釣れない!から脱出するために

 あくまでも個人的な意見にはなるのですが、以下の順番に釣れない原因を考えていけばいいのかなと思っております。

アオリイカのポイント選択方法

アオリイカが釣れない原因の1つはポイント選びが間違っていることです。まずは基本のポイントと、ポイントごとの特性をチェック!

エギのアクションの基本の基本

次に問題となりそうなところがエギのアクションですね。アクションが正しくても迷うと釣れないこともあるので、基本をしっかり!

エギの選択がアオリイカの釣果を左右する

エギの選択はエギングではかなり重要です。これを間違うと周りは釣れて、自分だけ釣れないというような事態に陥ることも。

今の時期、その狙い方で合っていますか?

日によって狙い方は変わりますが、季節を大きなくくりで考えると狙い方が決まってくるかと思います。

潮を中心にエギングを組み立てる

釣れないときの1つの言い訳ですが、やはり潮周りを中心にエギングを組み立てないと釣れない率が高くなります

アオリイカを釣る時間帯はいつが良い

基本的にエギングは夜のものと考えられていますが、秋の新子シーズンであれば日中のエギングも十分可能です。

エギングタックルを見直そう

エギングはタックルの良し悪しで釣れなくなるものではないですが、タックルを見直すことでより釣りやすくなることもあります。

Page top icon