2020/2/4に加筆修正しました。

天龍のジギングロッド

 天龍からはゲーム性の高いものからパワーファイトのできるロッドまで、非常に幅広い種類のロッドが発売されていて、悩んでしまうくらいの種類が販売されています。

 全体的にどのシリーズを購入してもコスパがよく、失敗しにくいロッドだと思います。

天龍 ジグ・ザム ドラッグフォース
ジグの動きだけでなく潮流までも感じることができる感度と操作性の高さを求めたジギングロッドです。粘りと強度もあり青物を浮かせるパワーがある。(メーカー希望価格:4~5万円台)
タップして全ロッドを見る(全9モデル)

ジグ・ザム ドラッグフォース JDF621S-2/3(スピニング)

 ジグの動きを抑え、ジグを飛ばし過ぎないアクションを求めたジギングロッドです。

 ジグにテンションを掛けず操作することを得意とし、 ターゲットに口を使わせるタイミングを作りやすいロッドです。

 細くしなやかな設計でありながら、強引なファイトも可能にするパワーを持つモデルです。

長さ(ft):6'2"  自重:211g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX150

ジグ・ザム ドラッグフォース JDF621S-3(スピニング)

 水深30m程のシャローエリアにおいて100~130gのジグを軽快かつ楽にジャークできるジギングロッドです。

 キャストしての横向きの誘いも、ジャークからワンピッチジャーク、時には150gクラスのジグを使い初動を抑えた演出もこなすモデル。

 高感度でしなやかなアクションは潮流の違いを感じ取れ、さらに掛けた魚を浮かしバラさずキャッチする設計となっています。

長さ(ft):6'2"  自重:217g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX150

ジグ・ザム ドラッグフォース JDF621S-4(スピニング)

 近海ジギングにおけるスタンダードモデルで最初のジギングロッドとして申し分のない1本です。

 110~150gのジグを軽快にジャークし、アングラーの負担を軽減し長時間のジギングも集中して続けられます。

 スローなジギングから、ロングなジャークによるジグを飛ばす誘いまで幅広く対応するロッドです。

長さ(ft):6'2"  自重:224g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX180

ジグ・ザム ドラッグフォース JDF621S-5(スピニング)

 大型のヒラマサ、またはブリをターゲットにしたハイパワーモデル。

 130~180gのジグを軽快かつ楽にジャークできる設計で、スローなジギングから比較的ロングなジャークにも十分対応するロッドです。

 根に突っ込む大型ヒラマサを受け止め、強力なパワーでその魚体を浮かせられるロッド。

長さ(ft):6'2"  自重:235g
PEライン:2.5~5.0号  ジグ(g):MAX200

ジグ・ザム ドラッグフォース JDF5101S-6(スピニング)

 ドテラ専用、高速コンビネーションジャークとロングストロークのハードジャークが得意なモデル。

 ドテラ仕様の非常に硬い設計で、その反発力を活かしたジグをロングスライドさせる事も自在な1本。

 潮流や風が弱く、比較的ユックリと船が流れる状況において真価を発揮し、180gのジグと最も相性が良く、大型ジグは230gまでというところ。

長さ(ft):5'10"  自重:245g
PEライン:3.0~5.0号  ジグ(g):MAX230

ジグ・ザム ドラッグフォース JDF5101S-8(スピニング)

 スーパードテラ専用に設計し、高速コンビネーションジャークとロングストロークのハードジャークが得意なロッドです。

 ドテラ仕様の非常に硬い設計で、100m以上の横引きもできる1本となっています。

 潮流や風が強く船が早く流される状況で、230gのジグとの相性が高く、大型ジグは330gまで対応します。

長さ(ft):5'10"  自重:249g
PEライン:3.0~5.0号  ジグ(g):MAX330

ジグ・ザム ドラッグフォース JDF581B-G5(ベイト)

 近海ジギングモデルとしてややヘビー寄りの部類に入るジギングロッドです。

 柔軟な素材の特性を活かし、100~200gまでの幅広いジグウェイトを軽快に操作でき、スローからミディアムテンポでのワンピッチジャークが得意です。

 水深にして50~100mあたりの比較的潮流が緩いエリアで活躍するモデルです。

長さ(ft):5'8"  自重:238g
PEライン:2.5~4.0号  ジグ(g):MAX200

ジグ・ザム ドラッグフォース JDF581B-G6(ベイト)

 上で紹介したもでるよりもさらに近海ジギングにおけるパワーモデルとなる1本。

 海底の起伏が激しく、急流のエリアにて、300gまでのジグをアングラーに負担をかけずにジギングができる設計です。

 スローからミディアムテンポでのワンピッチジャークを得意とし、急流の瀬に付く大型青物を狙いにいくパワーロッドです。

長さ(ft):5'8"  自重:251g
PEライン:3.0~5.0号  ジグ(g):MAX300

ジグ・ザム ドラッグフォース JDF561B-G7(ベイト)

 近海ジギングのハイパワーモデルで本シリーズ中でも最もパワーある1本になります。

 複雑で激流なフィールドでも400gまでのヘビージグを操作し、しっかりと底をとることができるジギングロッドです。

 スローからミディアムテンポでのワンピッチジャークを得意とし、難攻不落な海域に潜む大型ターゲットをゲットするためのロッドです。

長さ(ft):5'6"  自重:262g
PEライン:3.0~6.0号  ジグ(g):MAX400
天龍 ジグ・ザム ディープライダー
天龍のジギングロッドシリーズの中で最もスタンダートとなるモデルです。軽量でシャープな操作性とパワーがあるところは天龍ならでは。(メーカー希望価格:3~4万円台)
タップして全ロッドを見る(全9モデル)

ジグ・ザム ディープライダー JDR581S-3K(スピニング)

 細身で一見華奢に思えるロッドですが、想像以上の粘りがあり、大物ターゲットにも対応可能なジギングロッドです。

 クセのないロッドで、負荷が掛かるごとに曲がり込む設計になっている。

 バーチカルにジグを操作することに長けていて、100g前後のジグを扱い易く、5kgクラスの回遊魚辺りがメインターゲットです。

長さ(ft):5'8"  自重:174g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX150

ジグ・ザム ディープライダー JDR581S-4K(スピニング)

 スローテンポなワンピッチから、ハイテンポなジャークまで幅広い操作性を持たせたバーチカルジギングのオールラウンドモデルです。

 近海ジギングにおいて使用頻度の高い、120~150gあたりのジグを扱うことに長けたモデルです。

 粘るブランク特性を活かすことにより、10kg程までの回遊魚に対応するので、初心者にオススメしたい1本です。

長さ(ft):5'8"  自重:200g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX180

ジグ・ザム ディープライダー JDR561S-6K(スピニング)

 ロングジグの操作がしやすい設計となっており、180~200gあたりのジグが扱いやすくなっている。

 ジグの操作はシャープに感じ、曲げ込むごとに粘り強さを発揮するジギングロッドで、10kgオーバーのヒラマサやカンパチ、ブリなどの回遊魚に対応します。

長さ(ft):5'6"  自重:212g
PEライン:3.0~5.0号  ジグ(g):MAX250

ジグ・ザム ディープライダー JDR561S-8K(スピニング)

 潮流が速いエリアや、ディープを攻めたい際にヘビージグを操作できるパワフルモデルです。

 200~250gのジグを扱える設計で、高負荷を掛けて根に潜られるのを防ぐほどのパワーがあるロッドです。

 20kgオーバーのカンパチやヒラマサなどに対応します。

長さ(ft):5'6"  自重:222g
PEライン:3.0~5.0号  ジグ(g):MAX300

ジグ・ザム ディープライダー JDR631S-3K(スピニング)

 ジグの斜め引きがしやすい長さに設計されていること、100g前後のジグを扱いやすい設定になっている点が良いですね。

 ラインスラックを使ったジャークから、テクニカルなコンビネーションジャークも得意とします。

 細身でありながらシリーズ特有の粘りのあるロッドは、5kgクラスの回遊魚に最もオススメです。

長さ(ft):6'3"  自重:226g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX180

ジグ・ザム ディープライダー JDR631S-5K(スピニング)

 シャープさとパワフルさを併せ持ったセミロングモデルのジギングロッドです。

 斜め引きがしやすい長さで、150g前後のジグとの相性が高くメリハリの効いた操作ができる設計です。

 同じクラスのロッドと比べてもパワーがあり、10kgオーバーの回遊魚に対応できる1本です。

長さ(ft):6'3"  自重:234g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX200

ジグ・ザム ディープライダー JDR581B-3K(ベイト)

 比較的軽量なジグを使用し、強めのラインシステムを使いたいケースで活躍するベイトモデルのジギングロッドです。

 スピニングタイプと同じ細身の設計で、100g前後のジグに対応。

 ライトジギングのタックルでは攻略が難しかったターゲットを狙うことができる1本です。

長さ(ft):5'8"  自重:196g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX150

ジグ・ザム ディープライダー JDR581B-4K(ベイト)

 ベイトタックルならではの、操作性を活かしレンジを刻み易いオールラウンドなモデルです。

 バーチカルな状況においてジグの操作が容易な設計で、近海ジギングで使用頻度の高い120~150g程のジグが扱いやすいです。

 10kgまでの回遊魚や底物など、幅広く対応するので、最初のジギングロッドとしてもオススメの1本です。

長さ(ft):5'8"  自重:198g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX180

ジグ・ザム ディープライダー JDR561B-6K(ベイト)

 急流対応ベイトモデルともいえるジギングロッドです。

 潮抵抗が強いエリアやディープエリアなどで、ヘビージグとの相性が高いベイトモデル。

 急流の瀬に付くターゲットや根に走るターゲットを、多少強引にでも引きずり上げるだけのパワーを持つロッドです。

 180~200g程のジグをメインに扱え、大型の回遊魚から底モノにまで対応します。

長さ(ft):5'6"  自重:220g
PEライン:3.0~5.0号  ジグ(g):MAX250
天龍 ジグ・ザム バージョンⅢ
天龍のジギングロッドの中で初心者にもオススメしやすいスタンダードロッド。使い手を選ばない扱いやすさに長けたモデルです。(メーカー希望価格:3万円台)
タップして全ロッドを見る(全11モデル)

ジグ・ザム バージョンⅢ JZVⅢ571S-3(スピニング)

 近海ジギングのライトモデルといえる1本です。

 小~中型青物をターゲットに、100g程のジグを扱いやすいモデルで、細身だけど張りがあり、全体に曲がり込むレギュラースローアクションに設定。

長さ(ft):5'7"  自重:183g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX120

ジグ・ザム バージョンⅢ JZVⅢ571S-4(スピニング)

 近海ジギングで出番の多くなるスタンダードモデル。

 中型から大型青物をも視野に入れたジギングロッドで、初心者にオススメしやすいモデルの1つです。

 テクニカルなゲームが可能で、120g程のジグを使いやすく、掛かると曲がるレギュラースローアクション。

長さ(ft):5'7"  自重:197g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX150

ジグ・ザム バージョンⅢ JZVⅢ571S-5(スピニング)

 場所も選ばず、ジグの形状にも広く対応が可能なオールラウンダーで、上で紹介したモデルと同じく初心者に使ってほしい1本です。

 150g前後のジグを中心に扱いやすいスタンダードモデルで、こちらの方が使えるシーンの幅の広さが魅力的です。

 大型魚にも負けないパワーを持ち、レギュラースローに曲がるアクションはアングラーの負担を軽減します。

長さ(ft):5'7"  自重:205g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX200

ジグ・ザム バージョンⅢ JZVⅢ571S-6(スピニング)

 ロングジグの操作に長け、ヒラマサ・カンパチといった根に走る大型魚を受け止めるスタンダード・パワーモデル。

 大型ターゲットを狙うことをメインとするのであれば、ロッド全体にパワーと張りがあるこういったモデルを用意しておきたいですね。

長さ(ft):5'7"  自重:225g
PEライン:3.0~5.0号  ジグ(g):MAX230

ジグ・ザム バージョンⅢ JZVⅢ631S-3(スピニング)

 近海ジギングの比較的ライトなモデルになります。

 100g前後のジグの扱いにオススメで、やや張りのあるロッドが小~中型青物の引きを楽しむのに最適です。

 様々なジャークが可能なテクニカルな1本で、バーチカルだけでなく、斜め引きにも対応しています。

長さ(ft):6'3"  自重:191g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX120

ジグ・ザム バージョンⅢ JZVⅢ631S-4(スピニング)

 長さを生かしたコンビネーションジャークが可能なモデルです。

 120g程のジグの操作がしやすく、中・大型魚にあわせたパワーと、やや張りのある設計となっています。

 操作時には繊細に感じ、ファイト時には充分に曲がることで魚の重みを軽減する仕様。

長さ(ft):5'3"  自重:213g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX150

ジグ・ザム バージョンⅢ JZVⅢ631S-5(スピニング)

 大型魚をターゲットに、コンビネーションジャークを得意としたモデル。

 食い気の無い大型魚をテクニカルに誘い、ファイト時には主導権を握らせないパワーを持つテクニカルパワーモデルですね。

長さ(ft):6'3"  自重:233g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX200

ジグ・ザム バージョンⅢ JZVⅢ571B-4(ベイト)

 ややライトではあるものの、ベイトタイプのスタンダードモデルといえる1本です。

 フォール時のあたりも取りやすく、スピニングでは不利な根が多いエリアなどで使いたいジギングロッドです。

 操作性の良さと、大型魚にも対応できるパワーを持ち合わせるベイトならではのロッド。

長さ(ft):5'7"  自重:203g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX150

ジグ・ザム バージョンⅢ JZVⅢ571B-5(ベイト)

 抵抗の強いジグが楽に感じられる操作性の高いスタンダードなジギングロッドです。

 潮流の強いエリアでも存分に使えるロッドで、大型ターゲットが来ても安心感が強いロッドなので、初心者さんの最初の1本としてもオススメしやすいモデルです。

長さ(ft):5'7"  自重:206g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):MAX200

ジグ・ザム バージョンⅢ JZVⅢ571B-6(ベイト)

 やや張りのある設計ですが、メタルジグを跳ね上げすぎない設計となっている点が嬉しいですね。

 色々なアクションを演出しやすく、青物だけでなく底モノを対象としたジギングにも対応するジギングロッド。

長さ(ft):5'7"  自重:228g
PEライン:3.0~5.0号  ジグ(g):MAX230

ジグ・ザム バージョンⅢ JZVⅢ571B-8(ベイト)

 大型ジグや抵抗の強いジグをメインに、ボトム付近のターゲットをネチネチと攻めることができる1本。

 全体的に張りを持たせ、根に逃げ込む魚にも全く主導権を握らせないほどのパワーのあるジギングロッド。

長さ(ft):5'7"  自重:265g
PEライン:3.0~5.0号  ジグ(g):MAX300
天龍 ホライゾン プログレッシブ
操作性と耐久性を高めたライトジギングモデルの最高峰です。余計な装飾が省かれ、機能美が映えるシリーズ。(メーカー希望価格:5万円台)
タップして全ロッドを見る(全4モデル)

ホライゾン プログレッシブ HPG66B-ML(ベイト)

 ベイエリアから近海の浅場までのスローライトモデルです。

 ベイエリアから近海の浅場を意識した設計で、100g前後のジグとの相性が最高に良いスロー系ライトモデル。

 ジグの操作はシャープに、ロッドを曲げ込んだときのネバリ強さが桁違いで、テクニカルな操作に特化したロッドです。

長さ(ft):6'6"  自重:121g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):MAX150

ホライゾン プログレッシブ HPG66B-M(ベイト)

 近海を幅広くカバーするスロー系のミディアムモデルです。

 100~150g辺りのジグをメインに扱いやすく、ジグの動きを感じながらイメージした通りのジギングを展開しやすいのが特徴的です。

長さ(ft):6'6"  自重:125g
PEライン:0.8~2.0号  ジグ(g):MAX200

ホライゾン プログレッシブ HPG66B-MH(ベイト)

 近海エリアでのジギングゲームを広くカバーしつつ、少々の深場までを視野に入れたスロー系ミディアムヘビーモデルです。

 最大180g前後のジグまで扱え、高負荷をかけられるネバリ強さが持ち味のロッドになっています。

 中深海といったディープエリアにおいても、相性が高いのも特徴的です。

長さ(ft):6'6"  自重:139g
PEライン:0.8~2.0号  ジグ(g):MAX180

ホライゾン プログレッシブ HPG66B-H(ベイト)

 ディープゾーンでのスロー系ヘビーモデルがこのロッドになります。

 250g前後のジグとの相性がよく、操作時のイメージがつきにくいような深場で活躍するロッドです。

 張りをもたせたことでジグの操作性が高められていること、曲げたときの安心感が高い設計になっています。

長さ(ft):6'6"  自重:150g
PEライン:0.8~2.5号  ジグ(g):MAX300
天龍 ホライゾンSL
スロー系ジギング専用モデルで、スロピッチジャークやロングフォールを得意としたシリーズです。(メーカー希望価格:3~4万円台)
タップして全ロッドを見る(全4モデル)

ホライゾン ホライゾンSL HSL66B-ML(ベイト)

 SLシリーズの中で最もライトなモデルで、スロージャークをコンセプトに開発されたロッドです。

 水深50mまでのポイントで、100g前後までのジグの操作をしやすく設計されています。

 フォール~テンションを感じやすく、テクニカルなゲームが楽しめる1本です。

長さ(ft):6'6"  自重:119g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):MAX150

ホライゾン ホライゾンSL HSL66B-M(ベイト)

 ベイエリアから外洋まで幅広く使うことのできるオールマイティな1本で、初心者さんにオススメしやすいモデルです。

 100~150gのジグをメインに、100mまでをカバーして、ターゲットを限定せず、青物から底物まで対応できます。

長さ(ft):6'6"  自重:129g
PEライン:0.8~2.0号  ジグ(g):MAX200

ホライゾン ホライゾンSL HSL66B-MH(ベイト)

 深場や潮流の速いポイントでも確実にジグを操作できるパワーに設計されたミディアムヘビーな1本です。

 180gほどのジグを操作しやすい設計がされており、引き抵抗の強いジグも軽い操作で扱うことができるロッドです。

長さ(ft):6'6"  自重:141g
PEライン:0.8~2.0号  ジグ(g):MAX230

ホライゾン ホライゾンSL HSL66B-H(ベイト)

 更なるディープゾーンを視野に、大物とのファイトまでも想定に入れたヘビーモデルです。

 250gほどのジグを扱いやすく設定し、きつい潮流の中でも確実にジグを操作できるパワーあるロッドです。

長さ(ft):6'6"  自重:148g
PEライン:0.8~2.5号  ジグ(g):MAX300
天龍 ホライゾンLJ
スーパーライトジギングまでしっかりカバーするライトジギングシリーズです。(メーカー希望価格:3万円台)
タップして全ロッドを見る(全8モデル)

ホライゾン ホライゾンLJ HLJ611B-FM(ベイト)

 深場や・急流エリアでの使用や、大物とのファイトを想定したライトロッドの中でも比較的パワーをもたせたモデルです。

 150gくらいのジグの操作に長け、最大で200gまでのジグを扱うことができます。

 また、50号までの太刀魚テンヤにも対応でき、タチウオのフォール中のバイトを捉えて確実にフッキングへ持ち込みます。

長さ(ft):6'1"  自重:137g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):MAX200

ホライゾン ホライゾンLJ HLJ621B-FML(ベイト)

 近海ライトジギングのスタンダードモデルといえる1本です。

 水深100m前後のポイントで、100g前後のジグを扱うことに長けたモデルです。

 また、40号までの太刀魚テンヤにも使うことができ、シーバスは勿論、底物から中型回遊魚など幅広いターゲットを狙えます。

長さ(ft):6'2"  自重:133g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):MAX150

ホライゾン ホライゾンLJ HLJ631B-FL(ベイト)

 近海ライトジギングモデルとなる1本で、80g前後のジグを扱うことに長けたモデルです。

 ベイエリアから、水深100m以内をカバーするライトスペックな1本で、ジグの動きをえた巻きシャクリでの誘いが得意。

 リーリング主体で狙うシーバスや太刀魚などのターゲットにオススメです。

長さ(ft):6'3"  自重:130g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):MAX120

ホライゾン ホライゾンLJ HLJ641B-FLL(ベイト)

 水深80m以内で、60g前後の軽量ジグの操作に長けたモデルです。

 バーチカル(縦)に探る状況で漁礁や魚の潜むレンジを探りやすく、様々な魚種を狙うことができる懐の深さが魅力的です。

 太刀魚ゲームや、ライトなシーバスゲームなど、使い方次第で楽しみ放題なロッドとなります。

長さ(ft):6'4"  自重:126g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):MAX100

ホライゾン ホライゾンLJ HLJ611S-FM(スピニング)

 ライトラインで大物へチャレンジするアングラーにオススメな1本だと思います。

 水深100m前後のエリアで、100~150gまでのジグを軽快に操作することができます。

 早いピッチでの誘いが得意なモデルで、回遊魚狙いにオススメなロッドです。

長さ(ft):6'1"  自重:127g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):MAX200

ホライゾン ホライゾンLJ HLJ621S-FML(スピニング)

 ライトラインで大物へのチャレンジをすることができる1本です。

 水深100m前後のポイントで、100g前後のジグを中心に最大150gまで扱うことができるロッドです。

 細身ながらシャープな操作感があり、スピード感のある速いジギングで青物から底物まで狙えるスグレモノです。

長さ(ft):6'2"  自重:123g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):MAX150

ホライゾン ホライゾンLJ HLJ631S-FLL(スピニング)

 近海スーパーライトのスピニングモデルといえるロッドで、水深50mまでのエリアにオススメです。

 60g前後のジグの操作に長けたモデルで、アンダーハンドでのキャストもしやすいため、広く探ることができるロッドです。

 繊細なアタリを逃しにくく、バラシを軽減するソフトなティップからベリーが特徴で、曲げ込むことで負荷を分散しラインブレイクを防ぎます。

長さ(ft):6'3"  自重:104g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):MAX100

ホライゾン ホライゾンLJ HLJ641S-FUL(スピニング)

 水深50mまでのポイントで、40g前後の軽量ジグの操作に長けたモデル。

 アンダーハンドでのキャストもしやすく、より広いエリアを探ることがしやすいロッドとなっています。

 繊細なアタリを逃しにくく、バラシを軽減する柔らかな穂先からベリーが特徴で、曲げて釣るためのロッドです。

長さ(ft):6'4"  自重:102g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):MAX80
Page top icon