2020/2/4に加筆修正しました。

メジャークラフトのジギングロッド

 メジャークラフトはジギングロッド以外にもコスパを重要視したロッドを数多く販売していて初心者さんにかなりオススメしやすいロッドです。

 まずは最初の一本を買うというのであれば、個人的には一番オススメのメーカーだと思います。

メジャークラフト エヌピージャック
比較的幅広い選択肢のある入門ロッドですが、モンスター級の青物でも十分に相手取ることができる粘りあるジギングロッドです。(メーカー希望価格:2万円台)
タップして全ロッドを見る(全15モデル)

エヌピージャック NJS-57/3(スピニング)

 高速リーリングやショートジャークとのコンビネーションもできるライトめなジギングロッドです。

 長さ的にもアクション的にも操作性抜群で100g前後のジグを、軽快にアプローチできる1本です。

 低活性時のターゲット、スレたターゲットを振り向かせるこの操作感が最高のモデルです。

長さ(ft):5'7"  自重:??g
PEライン:0.8~2.0号  ジグ(g):40~120

エヌピージャック NJS-58/4(スピニング)

 近海ジギングで最も多用とされるスペックであるがゆえに、長時間使用しても苦にならない「人にやさしい」設計のロッドです。

 ジグの操作感を感じることができる設計でも、負担が少ない設計になっているのが不思議なロッドです。

 深い!速い!デカい!というシーンでも、大体この1本で勝負できるといえる初心者にもオススメしやすい1本です。

長さ(ft):5'8"  自重:??g
PEライン:1.0~3.0号  ジグ(g):60~150

エヌピージャック NJS-54/5(スピニング)

 150g前後のジグをメインに、高速かつ小刻みに誘うことを得意とする青物攻略モデル。

 活性の低いターゲットにスイッチを入れるかのように、思う存分ジグを動かせる設計です。

 自分の手先となるようなロッド設計が、まるで生餌を使っているかのようにジグを動かせます。

長さ(ft):5'4"  自重:??g
PEライン:1.5~4.0号  ジグ(g):80~200

エヌピージャック NJS-52/6+(スピニング)

 ヘビー系のジグを高速かつ小刻みに誘うにはピッタリのモデルです。

 水深が深いとか、潮流が速い場面で必要となる重いジグを難なく扱え、獲物を掛けてからは相手に主導権を譲らないパワーが持ち味です。

 短い設計なので、取り回しが良いという利点も光る1本です。

長さ(ft):5'2"  自重:??g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):100~250

エヌピージャック NJS-63/3(スピニング)

 様々なシチュエーションにも対応できるように、やや長めに設計されたジギングロッドです。

 100g前後のジグを多種多様な戦略をこなせる幅の広さも魅力的です。

 適合ジグウエイトの軽量側では高速ジャカジャカ仕様、重量側ではロング&スロージャーク仕様といった感じで、これ1本で様々なジギングができます。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:0.8~2.0号  ジグ(g):40~120

エヌピージャック NJS-63/4(スピニング)

 水深、潮流の関係で、もう少し重いジグが操れるタイプをお探しならば、このモデルがおすすめ。

 ロッド全体のバランスがいいので、上で紹介した使用感は63/3と変わりないまま、ターゲットにはより強く、より攻撃的なジギングを展開できます。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:1.0~3.0号  ジグ(g):60~150

エヌピージャック NJS-60/5(スピニング)

 セミロングシリーズの中でも、特にバットパワーに重点を置いたモデルです。

 また従来のモデルよりやや短くし、グリップ部分を長くすることによって、使用感から持ち重り感をうまく消すことができた1本。

 ロング系のジグを使ってのワンピッチジャークも可能なので、色々なアクションパターンを展開できるのが魅力です。

長さ(ft):6'0"  自重:??g
PEライン:1.5~4.0号  ジグ(g):80~200

エヌピージャック NJB-60/3(ベイト)

 近海ベイトジギングの走り的存在のライトめなジギングロッドです。

 ライトジギングでは物足りない、でもジギングほどパワーはいらないというわがままな釣り人のための1本です。

 独自設計により、テンポよくシャクれるので、ベイトジギング初心者の方でも扱いやすいモデルです。

 自分から誘って掛けるジギングをしたい方にオススメ。

長さ(ft):6'0"  自重:??g
PEライン:0.8~2.0号  ジグ(g):40~120

エヌピージャック NJB-57/4(ベイト)

 近海ベイトジギングの王道的存在のジギングロッドで、初心者にもオススメしやすいモデルです。

 穂先のブレを抑えながら、使用感を軽くした独自設計により、ジャークにテンポと強弱をつけやすくなっています。

 やや短い長さなので、よりテクニカルな使用感があり、掛かってからのファイトもそのパワーで安心感があります。

長さ(ft):5'7"  自重:??g
PEライン:1.0~3.0号  ジグ(g):60~150

エヌピージャック NJB-55/5(ベイト)

 深い!速い!など、過酷な状況下でも十二分に真価を発揮できるジギングロッド。

 操作性重視の設計に加え、絶妙な長さにより、重いジグでも軽やかに操れるので、見えない領域でもジグが彷徨うことなくターゲットにアプローチ。

 もちろん、掛かってからのロッドパワーは言うまでもありませんね。

長さ(ft):5'5"  自重:??g
PEライン:1.5~4.0号  ジグ(g):100~200

エヌピージャック NJB-65/3SP(ベイト)

 100g前後のジグでスローに攻めるスタイルにピッタリなモデルです。

 適合ジグウエイトの軽量域側では、スローピッチなど繊細なスタイルになり、重量域側では長さを活かしたスロー系ジギングに対応することができる可変な仕様です。

 この1本で2種類のジギングができると考えるなら面白い1本だと思います。

長さ(ft):6'5"  自重:??g
PEライン:1.5~3.0号  ジグ(g):100~150

エヌピージャック NJB-65/4SP(ベイト)

 もう少し重いジグが使いたいという方にオススメの1本です。

 使用感は上で紹介した65/3とほぼ変わらずに、攻める幅が広くなったような印象のロッドです。

 より深場、より大型ターゲットに見せて魅せらせるジグアクションをするためのモデルです。

長さ(ft):6'5"  自重:??g
PEライン:1.5~4.0号  ジグ(g):150~200

エヌピージャック NJB-65/5SP(ベイト)

 荒れた状況下や、二枚潮、三枚潮などハードなシーンでもしっかり底を取りたいときに頼れる1本です。

 多少の水圧でも、しっかりとジグアクションをすることができ、ファイト時のロッド姿勢にも安心感が備わったモデルです。

 また、長さを活かしたフォールの釣りにも対応できます。

長さ(ft):6'5"  自重:??g
PEライン:2.0~5.0号  ジグ(g):200~250

エヌピージャック NJS-63UL/LJ(スピニング)

 60~80gのジグをメインに、湾内で小型青物やタチウオ、シーバスをターゲットとしたライトジギングに対応したモデルです。

 ゲーム性の高いスリリングなファイトを楽しむための設計で、ワンピッチジャークやジャカジャカ巻きなどのテクニカルなジギングにオススメです。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):40~100

エヌピージャック NJS-63L/LJ(スピニング)

 水深50m前後の近海エリアで80~100gまでのライトジギングにオススメなモデルです。

 ハマチ(イナダ)やサバといった小・中型青物やタチウオなどをターゲットとし、ジャカジャカ巻きからロングジャークまでテンポの良いジギングにオススメです。

 ライトジギングの定番的なモデルですので、最初のライトジギングロッドとしてオススメしやすい1本。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):60~120
メジャークラフト ジャイアントキリング
メジャークラフトのジギングロッドの中でも大型ターゲットを相手に設計されたシリーズで、安心感の強いモデルです。(メーカー希望価格:1~2万円台)
タップして全ロッドを見る(全14モデル)

ジャイアントキリング GXJ-S58ML(スピニング)

 120gまでのジグをとにかく高速かつ機敏に動かしたいそんな釣り人にオススメしたい1本ですね。

 比較的短い部類のロッドになるので、取り回しの良さは最高で、手元までしっかりアクションを付けられる穂先がいい感じです。

 魚を掛けるスリルも存分に味わえるジ銀ロッドで、ファイトにも柔軟性があり、安心感があります。

長さ(ft):5'8"  自重:??g
PEライン:1.0~3.0号  ジグ(g):40~120

ジャイアントキリング GXJ-S58M(スピニング)

 重いジグが必要なときに、このロッドならば難なく対応できます。

 150gまでのジグならば使用感はS58MLとほぼ同じですが、かかる負荷の差をロッドがしっかり吸収してくれるので、多少状況が厳しくなっても楽々です。

 楽にシャクリたい方にはオススメな1本で、初心者さんの最初の1本としてもオススメしやすいロッドと言えます。

長さ(ft):5'8"  自重:??g
PEライン:1.5~3.0号  ジグ(g):60~150

ジャイアントキリング GXJ-S63ML(スピニング)

 ジグを跳ねさせないようにアクションさせる最近の釣り方にオススメなジギングロッドです。

 120gまでのジグならばベリー部分でシャクるリズムが取れるので、一日中シャクっていても疲れにくいロッドといえますね。

 ファイトでも粘りのあるロッドなので、こちらもしっかり疲れにくい設計になっていると言えますね。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:1.0~3.0号  ジグ(g):40~120

ジャイアントキリング GXJ-S63M(スピニング)

 150gまでのジグならば、上で紹介したS63MLと同じような使用感のロッドです。

 穂先はしなやかで、その感度は根元まで響く感じ、ジグを滑らかに操作したり、長さを生かして少しキャストし、ボトムからロングに引くことも可能。

 いずれもしっかりとしたパワーが支えてくれるので、ファイトでも安心させてくれます。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:1.5~3.0号  ジグ(g):60~150

ジャイアントキリング GXJ-S63MH(スピニング)

 180gまでのジグをまるでS63Mのような使用感で扱えるロッドです。

 これで深場も潮流の速いところも十分対応することができますので、ちょっとパワーがあるロッドが欲しいという初心者さんにもオススメの1本。

 ジグの重さや水圧はロッドが支えてくれますので、使用感を損なうことなく重いジグも扱えるというわけです。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):80~180

ジャイアントキリング GXJ-S63H(スピニング)

 あらゆるヘビーな場面にも対応するモデルです。

 リールシートの位置を他の同モデルより1インチほど前寄りにし、その分リアグリップを長くしたことによってそのヘビーさを感じさせないような使用感になっているそうです。

 200gまでのジグを余裕をもって扱えるロッドに設計されているので、1日中シャクり続けることも十分可能です。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):100~200

ジャイアントキリング GXJ-B62ML(ベイト)

 スローピッチも視野に入れたややライトなベイトのスタンダードモデルです。

 やや穂先寄りにアクション起点があるので、軽めにジグを小刻みにシャクルこともできますし、重めのジグを跳ねないようにシャクることも可能です。

 120gまでのジグならばどんなアクションでも演出できる幅の広いジギングロッドです。

長さ(ft):6'2"  自重:??g
PEライン:1.0~3.0号  ジグ(g):40~120

ジャイアントキリング GXJ-B62M(ベイト)

 150gまでのジグならば、B62MLと同じような使用感のロッドです。

 ややライトめではあるものの、細かなジグ操作も可能で、スローピッチ的な演出もすることができるので、最初の1本としてもオススメ。

 ハイギヤー仕様のリールを合わせることにより、リーリングだけでティップが作動するので、その反動との組み合わせでジグアクションがつけられます。

長さ(ft):6'2"  自重:??g
PEライン:1.5~3.0号  ジグ(g):60~150

ジャイアントキリング GXJ-B62MH(ベイト)

 180gまでのジグをまるでB62Mのような使用感で扱えるロッドです。

 潮が速いところや水深があるところなど、今までアプローチしづらかった領域も攻められるので、幅広いジギングが楽しめます。

 大物とのファイトも安心感と余裕がありますので、ちょいパワーあるロッドを使いたい初心者さんにオススメ。

長さ(ft):6'2"  自重:??g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):80~180

ジャイアントキリング GXJ-B62H(ベイト)

 激流域や深場でも、200gまでジグまで余裕をもって扱えるジギングロッドです。

 大物ターゲットも視野にいれたパワーあるモデルなので、ファイト時の安心感は心強いです。

 使用感も他モデルと比べても変わりがないような設計をしていますので、我先に着底させてジギングを始めたい方にもオススメですね。

長さ(ft):6'2"  自重:??g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):100~200

ジャイアントキリング GXJ-S63L/LJ(スピニング)

 100g前後のジグの使用に最適なライトジギングのスピニングモデルです。

 ベイエリアや湾内など水深が50mまでのエリアで、サバ・サゴシ・ハマチといった小型の青物や、シーバス、タチウオに使えるロッドです。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):40~120

ジャイアントキリング GXJ-S63ML/LJ(スピニング)

 湾内や近海で120g前後のジグを使用してサバやサゴシ、ハマチといった小型~中型青物を狙うのにオススメのライトジギングスピニングモデル。

 ジギングだけでなく、小型のプラグやジグミノー、ジグのキャスティングゲームにも対応するので、オフショアのライトゲーム全般に使えるロッドです。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):60~150

ジャイアントキリング GXJ-B63ML/LJ(ベイト)

 湾内や近海でのサバ・サゴシ・シーバスを狙うベイエリアでのジギングに活躍するベイトモデルです。

 120g前後のジグを操作しやすい穂先と、突然の大物にも負けないパワーを併せ持つ1本です。

 小さな魚についた大物を小型のジグで狙う時にオススメなモデルです。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):60~150

ジャイアントキリング GXJ-B63M/LJ(ベイト)

 ベイエリアのシーバスジギングから湾内や近海でのサバ・サゴシ狙いのライトジギングにオススメのベイトモデル。

 操作性も高く、ノリの良い柔軟な穂先、大物とのファイトにも負けないパワーもある1本です。

 上で紹介したモデルよりもう少しパワーのあるモデルと考えて問題ないです。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):60~180
メジャークラフト クロステージ
元々は入門者用ジギングロッドとして発売されましたが、気が付けばもう3代目。何ら遜色ないベテランでも使えるロッドになってきた気がします。(メーカー希望価格:1万円台)
タップして全ロッドを見る(全10モデル)

クロステージ CRXJ-B58/3(ベイト)

 100g前後のジグでバーチカルに狙うにはピッタリのジギングロッドです。

 少しライトめではあるものの、近海ジギングにおけるベーシックモデルと言えますので初心者にもオススメです。

 扱いやすい操作性を重視した設計は、スローでもハイピッチでも思いのままに操れ、ジグに息吹を吹き込めます。

長さ(ft):5'8"  自重:??g
PEライン:1.0~3.0号  ジグ(g):60~120

クロステージ CRXJ-B58/4(ベイト)

 120g前後のジグを軽快かつテンポよくシャクることができて、なおかつスローならば150g前後まで対応するマルチなベイトジギングロッドです。

 操作性重視に加えて力強いロッドは、どんな場面でも即座に対応できて不意の大物にも安心して挑めるのが頼もしい。

 頼りがいのあるロッドでジギングを始めたいという方にオススメしやすいモデルです。

長さ(ft):5'8"  自重:??g
PEライン:1.5~3.0号  ジグ(g):80~150

クロステージ CRXJ-B58/5(ベイト)

 ヘビーウエイトのジグが必要な時、掛けた魚に主導権を与えたくないなど、強引なジギングを展開したい方にオススメです。

 そんなパワーゲームを制するために、キレの良い操作性と、パワフルな設計のロッドですね。

 さらに取り回しの良い長さなので、釣り人に安心と快適を与えてくれます。

長さ(ft):5'8"  自重:??g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):100~180

クロステージ CRXJ-B602/3(ベイト)

 100g前後のジグに限らず、インチクやタイラバ、テンヤ仕掛けにも対応するマルチプレイヤーといえるジギングロッドです。

 横流しでの斜め釣りにも順応するブランクはあらゆる場面で頼りになる1本です。

 感度も優れているので、スローな釣りも卒なくこなせますね。

長さ(ft):6'0"  自重:??g
PEライン:1.0~3.0号  ジグ(g):60~120

クロステージ CRXJ-B602/4(ベイト)

 ボトムから思いの層までテンポよく丁寧にシャクるスタイルや、ボトムに集中したスポット的なアプローチに最適なモデルです。

 使用可能ジグも150g前後まであるので、少々の深場の攻略も十分可能です。

 パワフルなパワーがあるので、不意に大物が食ってきても十分ファイト可能です。

長さ(ft):6'0"  自重:??g
PEライン:1.5~3.0号  ジグ(g):80~150

クロステージ CRXJ-S58/3(スピニング)

 近海ジギングにおけるスタンダードなモデルのひとつで、ややライトではあるものの最初の1本としても悪くない1本です。

 初めてのジギングに最適で、100g前後のジグを思い通りに操れ、時にはショートキャストも可能なモデルです。

 ボトムからの高速リーリングや変化をつけたコンビネーションも、取り回しの良い長さが安定感を増す。

長さ(ft):5'8"  自重:??g
PEライン:1.0~3.0号  ジグ(g):60~120

クロステージ CRXJ-S58/4(スピニング)

 近海ジギングでは最も多様性のあるロッドで、本格的モデルです。

 上で紹介したモデルよりも1ランク上のロッドで、深場・激流域など、どんなシチュエーションにも対応できるスペックがあるので最も初心者にオススメな1本といえます。

 120g前後のジグを激しくアクションさせたり、150g前後でスローにアプローチするのも可能。

 「とりあえずこの1本から!」と自信をもって言えるモデルです。

長さ(ft):5'8"  自重:??g
PEライン:1.5~3.0号  ジグ(g):80~150

クロステージ CRXJ-S58/5(スピニング)

 深場・激流域などで、どうしても重いジグを沈め、かつ高速でのアプローチが必要な時に活躍してくれるのがこのジギングロッドです。

 パワフルな設計に加え、取り回しの良い長さが釣り人への負担をかなり軽減してくれます。

 大物とのやり取りも安心して構えられるパワーはこのクラスならではです。

長さ(ft):5'8"  自重:??g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):100~180

クロステージ CRXJ-S602/3(スピニング)

 100g前後のジグでバーチカルはもちろん、キャストしてからの斜め引きにも対応するジギングロッド。

 ロングを織り交ぜたコンビネーションジャークも得意とします。

 この1本であらゆるジグ演出を可能にするため、ヒット率も増えること間違いなしといえる1本です。

長さ(ft):6'0"  自重:??g
PEライン:1.5~3.0号  ジグ(g):60~120

クロステージ CRXJ-S602/4(スピニング)

 低活性時のボトム付近や根に付いた警戒心の強い大物を攻略することも視野に入れたややパワーある1本。

 120g前後のジグをキャストしてのコンビネーションジャークや、150g前後でのスローなアプローチを得意とするモデル。

 大物とのやり取りもパワフルな設計がアングラーに余裕を与えてくれます。

長さ(ft):6'0"  自重:??g
PEライン:1.5~3.0号  ジグ(g):80~150

クロステージ CRXJ-B63/3SJ(ベイト)

 近海青物やタチウオ、根魚を180gまでのジグで狙うスロージギングに最適なモデルです。

 細身なロッドですが、張りと柔軟さを併せ持つので、ジギング初心者でも扱いやすくて楽にジギングをすることができます。

 「ジャーク時にロッドがジグを持ち上げてくれる」そんな感覚になってしまう1本。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:0.6~2.0号  ジグ(g):80~180

クロステージ CRXJ-B63/4SJ(ベイト)

 200gまでのジグを操作しやすいスロージギングモデルの1本です。

 潮の流れの速いポイント、ドテラ流しで250gまでのジグを使用したいときに重宝するモデルです。

 ジギングを制限しないバランスの良いロッドなので、初心者さんにもオススメしやすい1本です。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:0.8~2.5号  ジグ(g):100~250

クロステージ CRXJ-B63/5SJ(ベイト)

 水深200mを超えるような深場でのジギングや、2枚潮といったハードな状況下で頼れる1本です。

 300gまでのジグを使用でき、しなやかで反発力のある仕様で抜群のジグコントロールを可能にしています。

 中深海ジギングを始めたい方にオススメなモデルです。

長さ(ft):6'3"  自重:??g
PEライン:0.8~3.0号  ジグ(g):120~300

クロステージ CRXJ-B64L/LJ(ベイト)

 ベイトタックルで狙うシーバス、タチウオジギングにオススメなモデルです。

 30m程度までのポイントで100g前後のジグを使用したライトジギングに最適です。

 低活性時に、リアクションぎみのアクションで食わせるような状況でも威力を発揮。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):40~120

クロステージ CRXJ-B642L/LJ(ベイト)

 上で紹介したモデルの2ピースモデルです。

 基本的なスペックなどは上記のモデルと同じです。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):40~120

クロステージ CRXJ-B64ML/LJ(ベイト)

 150gまでのジグを使用したタチウオジギングにオススメな1本です。

 様々なパターンを駆使する必要のあるタチウオジギングにはこういったフォール、ジャーク、ジグをスイミングなどなど、色々できるロッドが必要です。

 もちろん小型~中型までの青物狙いのライトジギングにもオススメです。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):60~150

クロステージ CRXJ-B642ML/LJ(ベイト)

 上で紹介したモデルの2ピースモデルです。

 基本的なスペックなどは上記のモデルと同じです。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):60~150

クロステージ CRXJ-B64M/LJ(ベイト)

 水深50mを超える海域でや潮流の速いポイントで使いたいライトジギングロッドです。

 180gまでのジグを使用できるので、タチウオジギングや青物狙いに最適です。

 しなやかでパワフルなので不意の大物でも安心感の強いファイトをすることができます。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):80~180

クロステージ CRXJ-B642M/LJ(ベイト)

 上で紹介したモデルの2ピースモデルです。

 基本的なスペックなどは上記のモデルと同じです。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):80~180

クロステージ CRXJ-S64L/LJ(スピニング)

  120gまでのジグを使用した比較的ライトなジギングにおすすめしたいモデルです。

 主なターゲットはイナダ(ハマチ)やサバ、サゴシといった小型回遊魚や、タチウオ、シーバスといった近海で馴染みのある魚ですね。

 これからライトジギングをやってみたい!っという方にオススメの1本。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):40~120

クロステージ CRXJ-S642L/LJ(スピニング)

 上で紹介したモデルの2ピースモデルです。

 基本的なスペックなどは上記のモデルと同じです。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.6~1.2号  ジグ(g):40~120

クロステージ CRXJ-S64ML/LJ(スピニング)

 近海ジギングで最も使用範囲の広いライトジギングモデルがこちらです。

 ややウエイトのある150gまでのジグまで扱うことができ、小型回遊魚(イナダ・サバ・サゴシ)やタチウオ、シーバスといったターゲットがメインです。

 ライトジギング初心者や釣り自体初心者という方に楽しんでもらえるロッドだと思います。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):60~150

クロステージ CRXJ-S642ML/LJ(スピニング)

 上で紹介したモデルの2ピースモデルです。

 基本的なスペックなどは上記のモデルと同じです。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):60~150

クロステージ CRXJ-S64M/LJ(スピニング)

 水深50mを超えるやや深いポイントで、シーバスやタチウオジギングをすることに適したモデルです。

 中型青物とのスリリングなファイトも楽しんでもらえるライトジギングロッドです。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):80~180

クロステージ CRXJ-S642M/LJ(スピニング)

 上で紹介したモデルの2ピースモデルです。

 基本的なスペックなどは上記のモデルと同じです。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):80~180

クロステージ CRXJ-S66SLJ(スピニング)

 近海でスピニングタックルを使用してイサギやマダイ、サワラ・サゴシ、サバなどの小型青物を狙うためのロッドです。

 小さなアタリでも弾きにくい繊細な穂先と、確実にフッキングの持ち込めるバットが特徴的です。

 スピニングロッドなのでキャスティングで広く探ることもできるモデル。

長さ(ft):6'6"  自重:??g
PEライン:0.4~1.0号  ジグ(g):20~80

クロステージ CRXJ-B66SLJ(ベイト)

 スロータイプの小型のジグを使用してイサギやマダイを狙うなら、このモデルがオススメです。

 ベイトモデルなので、フォールのアタリも取りやすく、マダイや根魚やイサギ狙いにオススメ。

 小さなアタリも弾きにくいソフトな穂先と確実にフッキングに持ち込めるパワーが魅力な1本。

長さ(ft):6'6"  自重:??g
PEライン:0.4~1.0号  ジグ(g):20~80
メジャークラフト フルソリ
ゲーム性が高いジギングを楽しみたい方にオススメのライトジギングロッドです。(メーカー希望価格:1~2万円台)
タップして全ロッドを見る(全6モデル)

フルソリ FSLJ-B64L(ベイト)

 シーバスやタチウオ狙いにオススメなライトジギング・ベイトモデルです。

 軽量のメタルジグの操作や、重めのメタルジグを使用して無駄な動きを抑えるジギングにオススメです。

 近海のスーパーライトジギングにおいて、ゲーム性の高い1本です。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:MAX1.2号  ジグ(g):30~120

フルソリ FSLJ-B64ML(ベイト)

 近海で150g前後のジグをゆっくりとした誘いで狙うタチウオジギングや、100g前後のジグでキビキビとした誘いで狙う小型青物狙いにオススメなモデルです。

 また粘りのあるロッドなので、スリリングなファイトを楽しむ大型青物狙いにもオススメ。

 ジグウエイトを変えることでいろいろなジギングゲームが楽しめる多彩なロッドです。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:MAX1.5号  ジグ(g):40~150

フルソリ FSLJ-B64M(ベイト)

 本格的なジギングを楽しめるライトジギング・ベイトモデルで、初心者さんにもオススメしやすいモデルです。

 重めのジグを使用して深場のタチウオを狙い、ジグをスイミングさせて狙うイカナゴパターンの大型青物狙いなどもOK。

 200gまで扱えるので、ボトムに潜む根魚をスロージギングで狙うなど、1本で豊富なパターンに対応するモデルです。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:MAX2.0号  ジグ(g):50~200

フルソリ FSLJ-S64SUL(スピニング)

 80gまでのメタルジグを使用したスーパーライトジギング・スピニングモデルです。

 超軽量タックルで狙う小型青物や、近年流行りのイサキ狙いにもオススメです。

 ただし、大物がかかるとかなりスリリングなファイトになるので、ジギング初心者さんにはオススメしにくいかもしれません。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:MAX1.2号  ジグ(g):20~100

フルソリ FSLJ-S64L(スピニング)

 ベイエリアで狙うイナダ(ブリの幼魚)、シオ(カンパチの幼魚)、サバなど、80g前後のジグをメインにするライトジギングにオススメの1本。

 中型青物とのスリリングなゲームを楽しむためのロッドといえます。

 タチウオやシーバス狙いにも悪くない相性だと思います。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:MAX1.2号  ジグ(g):30~120

フルソリ FSLJ-S64ML(スピニング)

 100g前後のジグを使用したライトジギング・スピニングモデルです。

 近海の小型~中型青物狙いや、どてら流しでのサワラ狙いにもオススメです。

 ナチュラルなジャークのジギングゲームにも対応しています。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:MAX1.5号  ジグ(g):40~150
メジャークラフト ソルパラ
コスパ最強のメジャークラフトの中でも最高のコスパのロッドがこちらのシリーズです。(メーカー希望価格:1万円以下)
タップして全ロッドを見る(全8モデル)

ソルパラ SPXJ-S60M(スピニング)

 近海ジギングで最もベーシックなスピニングモデルで、初心者さんにオススメしやすいモデルです。

 120g前後のジグをメインにワンピッチジャークでテクニカルなジギングにオススメです。

 ブリクラスが掛かっても負けないパワーが魅力の1つです。

長さ(ft):6'0"  自重:??g
PEライン:1.5~3.0号  ジグ(g):80~150

ソルパラ SPXJ-S60MH(スピニング)

 150g前後のジグの使用に適したモデルで、水深100m前後のエリアに適したロッドです。

 また、浅場でも潮の動きが速いポイントでもオススメですね。

 大型青物狙いも視野に入れたロッドですので、初心者さんにもオススメの1本です。

長さ(ft):6'0"  自重:??g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):100~180

ソルパラ SPXJ-B60M(ベイト)

 120g前後のジグの使用に最適なベイトロッドになります。

 ボトム周辺やフォールを意識している魚をワンピッチで狙うジギングに使える1本です。

 ブリとのファイトや根魚を一気に引き剥がすことができるパワーが魅力のモデルです。

長さ(ft):6'0"  自重:??g
PEライン:1.5~3.0号  ジグ(g):80~150

ソルパラ SPXJ-B60MH(ベイト)

 水深100m前後のエリアで150g前後のジグを使用したジギングゲームにオススメのモデル。

 また180gのロングジグやスロージグでゆっくり誘うようなジギングにも悪くない。

 大型青物を仕留めるパワーのあるミディアムヘビーな1本です。

長さ(ft):6'0"  自重:??g
PEライン:2.0~4.0号  ジグ(g):100~180

ソルパラ SPXJ-S64ML/LJ(スピニング)

 近海で、シーバスや小型青物(サバ・サゴシ・ハマチ)狙いに最適なライトなモデルです。

 スピニングの特徴を生かしたハイピッチなジギングにオススメです。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):60~150

ソルパラ SPXJ-S64M/LJ(スピニング)

 軽めのジグでシーバスや小型青物(サバ・サゴシ・ハマチ)狙いに最適なスピニングモデルです。

 また、150g前後のジグでゆっくりとしたジャークで狙うタチウオジギングにもオススメな1本です。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):80~180

ソルパラ SPXJ-B64ML/LJ(ベイト)

 近海でのタチウオジギングにオススメなのがこちらのモデルです。

 シーバスや小型青物(サバ・サゴシ・ハマチ)狙いのスーパーライトジギングにも対応できるマルチな1本です。

 気軽にライトジギングを始めるならこのモデルがオススメです。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.6~1.5号  ジグ(g):60~150

ソルパラ SPXJ-B64M/LJ(ベイト)

 ライトジギングの定番的なモデルです。

 近海のタチウオジギングから100g前後のジグで狙うシーバスや小型青物に対応しています。

 ライトなロッドなので、大物とのスリリングなファイトも楽しめるオールラウンダーな1本です。

長さ(ft):6'4"  自重:??g
PEライン:0.8~1.5号  ジグ(g):80~180
Page top icon