2020/2/10に加筆修正しました。

ヤマガブランクスのスロージギングロッド

 ヤマガブランクスのスロージギングに使えるロッドを片っ端から紹介したいと思います。

 ヤマガブランクスのギャラハドスローというシリーズがスロー系のロッドをまとめたシリーズになります。

ヤマガブランクス ギャラハドスローシリーズ
ジグをスローに動かすだけでなく、惰性で自然なスライドを演出するために必要なスペックが詰まったシリーズです。(メーカー希望価格:2万円台)
タップして全モデルを見る(全5モデル)

ギャラハドスロー 63/1 Slow(ベイト)

近海の30~60m前後の浅いフィールドでジグをストレス無く動かせるロッドでになります。

 ジグの自走時間やアングラーのリズムを崩しにくくするため、柔軟さと張りをバランス良く持たせた設計になっており、多彩なテクニックを使えます。

 ただ、ロッド自体のパワーは強めという設計です。

長さ(ft):6'3"  自重:127g
PEライン:~1.0号  ジグ(g):MAX130

ギャラハドスロー 63/2 Slow(ベイト)

 120gのジグを最も心地よく使用できる設定ですが、180g程度まで使用できる懐深い1本です(スロー初心者にオススメ)。

 近海の50~80mエリアで最も使用頻度の高いジグウェイトに対応する2パワーモデルとなっており、1~1/8回転というリーリングにもテンポを崩しにいところがオススメです。

 ジグの操作性も高く、PE1号のライトラインであれば水深150mくらいまで対応することができます。

長さ(ft):6'3"  自重:134g
PEライン:~1.5号  ジグ(g):MAX170

ギャラハドスロー 63/3 Slow(ベイト)

 160gのジグを最も心地良く使用できますが、220g程度まで使用できます。

 イメージ通りにジグを操作すると共に、あえて軽いジグを意図的に大きなアクションで見せるなど、さらなる可能性を広げたい方にオススメです。

 スローピッチのスタイルに縛られず、様々なジグを使用することもできるスロー兼マルチなジギングロッドです。

長さ(ft):6'3"  自重:141g
PEライン:~2.0号  ジグ(g):MAX210

ギャラハドスロー 62/3 Slow(ベイト)

 よりジグアクションの初動を入れやすくしたジギングロッドです。

 200gのジグをメインに使用する設定ですが、250g程度までならば問題なく使用できます。

 まだスローピッチに慣れないアングラーにも、よりスローピッチの利点が体感できるようにブランク特性を変えてあります。

 太めのラインを使用したパワースロースタイルにも使えるロッドです。

長さ(ft):6'2"  自重:148g
PEライン:~2.0号  ジグ(g):MAX250

ギャラハドスロー 62/4 Slow(ベイト)

 ディープエリアにチャレンジするためのヘビーウェイト対応モデルです。

 水深200m超えのポイントを考慮したモデルで、ヘビーなジグを扱え、なおかつ深海のモンスターを引き上げるパワーもあります。

 300g程度のジグまで使用できる、潮流の早い海域におけるフォーリング重視のジギングゲームにオススメです。

長さ(ft):6'2"  自重:151g
PEライン:~2.5号  ジグ(g):MAX300
ヤマガブランクス ギャラハドシリーズ
2019年にリニューアルされ、スタンダードなジギングロッドがメインですが、そのうちでスロー系ジギングに使えるロッドをピックアップしました。(メーカー希望価格:3~4万円台)
タップして全ロッドを見る(全4モデル)

ギャラハド 634S(スピニング)

 ロングジグをナチュラルに飛ばしたりスライドさせるのが得意なモデルです。

 水深のあるポイントや潮流の速いポイント、強風時のドテラ流しでもジグにアクションを伝えることができるロッドです。

 そのためのパワーが十分にあるので、シャロー域のヒラマサ狙いから、魚を走らせられない漁礁周り、根の荒いポイントでの強引なやり取りが必要なシーンで活躍します。

 基本的なワンピッチ~コンビネーション、スローな誘いと使い方次第であらゆる状況に対応できるスグレモノです。

長さ(ft):6'3"  自重:196g
PEライン:~4.0号  ジグ(g):MAX220

ギャラハド 623B(ベイト)

 PE3号クラスを駆使したギャラハドベイトシリーズのスタンダードとなるモデルがこのロッドです。

 スローテンポなワンピッチからロングフォール、そしてハイピッチジャークなど、軽快に扱うことができるのが特徴的です。

 また高感度なので、細かいピッチでも入力可能で、繊細なジギングができます。

 ベイトでのジギングに必要な要素がしっかり詰まった1本で、青物をテクニカルに攻略したい方にオススメです。

長さ(ft):6'2"  自重:188g
PEライン:~3.0号  ジグ(g):MAX200

ギャラハド 624B(ベイト)

 PE4号クラスで挑むヒラマサ・カンパチといった難攻不落の大型ターゲットを仕留めるための1本です。

 細身でキレのあるロッドなので、ハイピッチは当然のことながら、フォール系のスローアクションにもオススメです。

 特に潮流の速いポイントや深場でも、イメージ通りにシャクリ、狙って掛けるというジギングの醍醐味を楽しめるモデルです。

長さ(ft):6'2"  自重:191g
PEライン:~4.0号  ジグ(g):MAX250

ギャラハド 526B(ベイト)

 PE6号クラスまで扱えるこのロッドは、大型ヒラマサ・カンパチなどの最強ターゲットを攻略するための1本といえます。

 多彩な誘いにもしっかり対応し、ハードな状況下でもベイトタックルの持レスポンスの良さが光ります。

長さ(ft):5'2"  自重:303g
PEライン:~6.0号  ジグ(g):MAX350

他メーカーのスロージギングロッド

 ヤマガブランクスさん以外でもスロージギングロッドはたくさん販売されておりますので、気になるメーカーさんがあればチェックしてみてください。

Page top icon