ダイワのスロージギングロッド

 ダイワのスロージギングに使えるロッドを片っ端から紹介したいと思います。

 個人的にはソルティガBJシリーズが好みかなぁと思っております。

ダイワ ソルティガシリーズ
ソルティガシリーズの中でも最高峰のモデルで、ジギングのベイト、スピニング、キャスティングと3用途のモデルがあるシリーズです。その中でスロージギングに使うならこの2モデルがオススメです。(メーカー希望価格:5万円台)
タップして全モデルを見る(全2モデル)

ダイワ ソルティガ J60MB・J

 近海ジギングに幅広く対応することができるスタンダードな1本です。

 自然なジグアクションをすることができ、いろいろなジャークに使えるのでスロージギング(スローピッチジャーク)にもオススメです。

 スレたターゲットや食いが渋い状況下でもしっかり結果を出せるモデルです。

長さ:1.83m 継数:1本
PEライン:2.5~4.0号 ジグ:70~180g

ダイワ ソルティガ J511MHB・J

 こちらのモデルも近海で幅広くジギングを展開できるオールラウンドベイトロッドです。

 ワンピッチジャークからショートピッチのスロージャークまであらゆるジャークにも使える、ターゲットを確実に獲るためのロッドです。

 MAX210gまでのジグを使うことができるので、重めのスロージギング専用ジグにも対応できます。

長さ:1.81m 継数:1本
PEライン:3.0~4.0号 ジグ:90~210g
ダイワ キャタリナシリーズ
ソルティガシリーズまではちょっとお財布事情が・・・っという方にはキャタリナシリーズがオススメです。その中でスロージギングに使うならこの2モデルがオススメです。(メーカー希望価格:3万円台)
タップして全モデルを見る(全2モデル)

ダイワ キャタリナ J60MB・E

 近海ジギングで幅広い釣りを展開できるベイトロッドです。

 穂先の設計がジグの跳ね上げ過ぎを防止し、自然なジグアクションを演出することができるロッドで、あらゆるジャークに対応可能なモデルです。

 180gまでのジグを使い、水深100m前後までのスロージギングにオススメの定番モデルともいえる1本です。

長さ:1.83m 継数:1本
PEライン:2.5~4.0号 ジグ:70~180g

ダイワ キャタリナ J511MHB・E

 上で紹介したモデルよりもパワーを重視したやや短いベイトロッドです。

 ワンピッチジャークからショートピッチのスロージャークまで幅広く対応できる、ターゲットを確実に獲るための1本。

 適度なしなりがあり、快適なスロージギングをすることができる、MAX210gまでのジグを使えるモデルです。

長さ:1.80m 継数:1本
PEライン:3.0~4.0号 ジグ:80~200g
ダイワ ソルティガBJシリーズ
ソルティガBJシリーズはハイレスポンス、スロージャーク、スリルゲーム、ローレスポンスと4機種ありますが、スロージギングにオススメなのはハイレスポンス、スロージャークです。(メーカー希望価格:4万円台)
タップして全モデルを見る(全7モデル)

ダイワ ソルティガBJ 62HB・V(ハイレスポンス)

 どんなジャークでもキレのあるアクションを引き出すことができるハイレスポンスモデルです。

 比較的浅いポイント(50m前後)で100gクラスのジグをメインとしたスロージギングにオススメのスタンダードモデルです。

長さ:1.88m 継数:1本
PEライン:0.6~1.2号 ジグ:60~120g

ダイワ ソルティガBJ 62XHB・V(ハイレスポンス)

 こちらも色々なジャークパターンに使えるキレのあるアクションを引き出すことが可能な1本です。

 120gクラスのジグをメインに水深80m前後をカバーできるスロージギングに使えるモデルです。

長さ:1.88m 継数:1本
PEライン:0.8~1.5号 ジグ:60~150g

ダイワ ソルティガBJ 60XXHB・V(ハイレスポンス)

 こちらも色々なジャークパターンに使えるキレのあるアクションを引き出すことが可能な1本です。

 160gクラスのジグをメインに水深100m前後をカバーできるスロージギングに使えるモデルです。

 個人的にはこのロッドを一番最初に買えば失敗しにくいんじゃないかなと思います。

長さ:1.83m 継数:1本
PEライン:1.0~2.0号 ジグ:90~180g

ダイワ ソルティガBJ 60XXXHB・V(ハイレスポンス)

 このモデルが本シリーズで一番最強クラスとなるモデルで、200gクラスのジグをメインに扱えるモデルです。

 水深100m以上の水深までカバーできるロッドで、青物から大型根魚にまで対応できるハイパワーモデル。

長さ:1.83m 継数:1本
PEライン:1.0~2.0号 ジグ:120~250g

ダイワ ソルティガBJ 64B-2(スロージャーク)

 ライトウエイトのスローピッチ専用ジグを使用し、リールハンドル1回転以下の操作でもしっかりとロッドが曲がり、さらに素早いティップ戻りでジグを跳ね上げられる設計。

 スローピッチ専用でありながら曲げてファイトできる折れないスロージギングロッドです。

 比較的浅場の50mまでのポイントにオススメです。

長さ:1.93m 継数:1本
PEライン:20lb ジグ:30~90g

ダイワ ソルティガBJ 64B-3(スロージャーク)

 近海でスローピッチジャークで探るときに最も使い勝手の良いジグ30~120g対応のモデルで水深60m(80mが限界?)までをカバーする1本。

 スローピッチジャークに必要なジグを跳ね上げるティップの戻り、感度を備えつつ、スムーズにジグを跳ねさせるロッドです。

長さ:1.93m 継数:1本
PEライン:20lb ジグ:30~120g

ダイワ ソルティガBJ 64B-4(スロージャーク)

 70~150gのスローピッチ専用ジグに対応するモデルで水深90m(100mが限界?くらい?)までをカバーすることができるモデルです。

 150gまでのジグをしっかり跳ねさせることができる、深場の魚、潮流が速いフィールドでも使える1本です。

長さ:1.93m 継数:1本
PEライン:20lb ジグ:70~150g

他メーカーのスロージギングロッド

 ダイワさん以外でもスロージギングロッドはたくさん販売されておりますので、気になるメーカーさんがあればチェックしてみてください。

Page top icon