2019/11/19に加筆修正しました。

アタリとアワセのタイミングが大事

 船のヒラメ釣りで大事なのが、アタリとアワセのタイミングです。

 飲ませ釣りの経験がある方はなんとなくイメージできると思いますが、とにかくしっかりとヒラメがエサを食い込むまでしっかり待てるかどうかが最初の関門かなと思います。

ヒラメ釣りに即アワセは絶対にNG

 他の釣りをやってるとどうしてもアタリがあったら即アワセ!みたいな感じで体が動いてしまうのですが、ヒラメの場合、しっかり食い込ませるのが大事なのです。

 具体的には、ヒラメがエサを食い込んで、ググーッと竿が引き込まれてからのアワセで十分遅くないのです。

 状況によっては待ってもしっかり食い込まない、乗ってこない・・・という状況もありますが、それはまた次のステップで悩めばいいと思います。

船のヒラメ仕掛けは市販品からでOK

 船のヒラメの仕掛けは市販品からでOKです、あれこれ自作するのも楽しいですが、それは安定してヒラメが釣れるようになってからだと思っています。

 船ヒラメの基本の仕掛けは3パターンくらいありますが、慣れないうちは固定式の基本の基本の仕掛けがオススメです。

船極ヒラメ・青物 固定式トリプルフック 2本鈎×2

 フックの大きさやラインの太さはあれこれ悩む余地があるとは思いますが、慣れるまでは市販の固定式がオススメです。

 当サイトに書いてあることでも問題ないとは思いますが、乗る予定にしている船のオススメの仕掛けを購入することが最良の選択だと思います。

 釣らせるのが船長の仕事なので、タックルの相談はすれば親身に聞いてくれると思いますよ~。

 遊動式はエサが弱りにくいのでいい仕掛けなんですが、初心者さんには絡まったりとある程度トラブルしやすいこともありますので、少しオススメしにくいのです。

 ※ちなみにオモリに関してはその船でルールを決めているところもありますので、その重さに揃えておくことがオマツリ回避になるのでルールを守ってくださいね。

エサの元気さがヒラメの食い気を刺激する

 ヒラメ釣りで大事なのがエサの元気さで、エサが弱っていては釣れるもんも釣れないという話です。

ヒラメ釣りにはエサのイワシの元気さが大事

 エサ持ちを良くするためには、エサのイワシの付け方が大事ということもありますが、バケツの中で生かしているところからエサ持ちの良さが変わってきます。

  • イワシはバケツに2~3匹程度まで
  • 金魚すくいネットを使おう
  • イワシは目を隠すように持つ

 最低でもこの3つは守った上で、正しくイワシを針に掛ける必要があるということです。

 針の掛け方にもいくつか種類がありますが、イワシが弱らないように手早くできる方法が1つあれば良いと思います。

 あれこれできる方がもちろん良いとは思いますが、まずは完璧にできる1つがあればOKです。

ヒラメ釣りに慣れるまでは仕掛けが軽すぎるのはNG

 最近、船のヒラメ釣りに限らず、どんな釣りでもライト化(軽い仕掛けで狙う)が流行りですが、船釣りでライト化しちゃうと

  • 流されやすく底が取りにくくなる
  • 海の状況が荒れると釣りにならなくなる
  • もしもの大物で切られやすい

 などのデメリットが出てくるということもあるのです。

ライトすぎる仕掛けは流されて釣りにならないこともある

 もちろん、ライトヒラメにもメリットがあるのですが、初心者が最初に飛びつく釣りではないかもしれないなぁと思うわけです。

 また、ライトな釣りは船のルールで制限されていることもありますので、ライトヒラメがやりたい場合は乗る船に確認してからにしましょう(ルールを守らないとお隣さんとオマツリしてしまうので)。

より詳しく知りたいなら以下の記事へ

 TOPページであるこのページでは、船ヒラメの基本のエッセンスをざっと書いただけになります。

 個々、もう少し詳しく読みたい場合は、以下の記事にもう少し詳しく書いておりますので、チェックしてみてください。

船ヒラメ釣りの基礎知識

ヒラメを釣るために必要な最低限の基礎知識を紹介しています。アタリとアワセが難しいところが人気。

船ヒラメのタックル選び

船ヒラメの竿、リール選びの基本を紹介しています。ダイワ、シマノ、がまかつがやはり人気ですね。

当サイトの記載内容について

 当サイトの情報は2015年くらいに作成し、2018年の11月に、さらに情報を更新した船ヒラメのできるだけ一般的な基礎知識をまとめたサイトです。

 船ヒラメも常に進歩していってるので、当サイトの記載内容はそのうちに古くなってしまってる情報があるかもしれませんので、その辺りはご理解くださいませ。

 折りを見て新しい情報を取り入れたり書き直したりはしていきたいと思っていますので^^

運営者について

釣れないときに読むサイトの中の猫

 色々な釣りジャンルに手を出しすぎてあれもこれも中途半端になって釣れなくなってしまった猫です。
詳細プロフはこちら
連絡先はこちら

Page top icon