2020/2/4に加筆修正しました。

軽さ重視のライトめな一つテンヤロッド一覧まとめ

 軽さ重視でより自然な一つテンヤゲームを展開したい方にオススメのライトめな一つテンヤロッドをまとめました。

 ただし、荒れた状況では不利になるケースもあるので、初心者さんの最初の1本にはオススメしにくいかもです。

ダイワの一つテンヤロッド

紅牙 テンヤゲーム EX AGS S/MH-235

 やや軽いテンヤをより意識したロッドでありつつ、竿の根本にしっかりとしたパワーを備えたダイワの一つテンヤロッドの最高峰モデルです。

 比較的浅い海域にオススメで、一般的な一つテンヤロッドの状況に対応できるモデルです。

 最高峰モデルというところもあって、フッキング後はロッドにすべてを任せることができるので、安心感が強い1本です。

長さ:2.35m  自重:93g
継数:2本  テンヤ:2~10号

ダイワ 紅牙 テンヤゲーム AIR AGS ML-240MT

 軽量な一つテンヤを中心とした釣りが得意な1本で、より繊細なゲームを展開したい方にオススメの1本です。

 繊細な釣りが得意な反面、荒れた状況にはやや弱い部分も出てきますので、ベテランの1本、もしくは2本目のサブロッドとしてがオススメかなと思います。

 ロッド自体はAIRの名に恥じない軽量化と、操作性・感度の高さが光るモデルです。

長さ:2.40m  自重:99g
継数:2本  テンヤ:1~8号

ダイワ 紅牙 テンヤゲームMX MH-255

 上で紹介したMH-240に長さを持たせたモデルで、よりフォールの一つテンヤゲームに特化したロッドといえます。

 基本的にはM-240と近しいモデルで、リフト&フォールの釣りを得意とし、キャストもしやすい長さの1本です。

 軽快な操作性、感度の高さ、食い込みの良さが魅力のメガトップモデルで、遊動式テンヤにオススメです。

長さ:2.35m  自重:108g
継数:2本  テンヤ:2~15号

ダイワ 紅牙 テンヤゲーム M-240

 浅場やゆるい潮の日の喰い渋りな状況で、軽めのテンヤを中心に釣りを展開したいときにオススメの1本です。

 底取りがしやすく、かすかなアタリを拾うことに優れたモデルです。

 また、軽いテンヤでも姿勢を安定させやすく、自然なフォールや繊細な誘いもしやすい設計となっています。

長さ:2.4m  自重:107g
継数:2本  テンヤ:1.5~12号

シマノの一つテンヤロッド

シマノ ENGETSU 一つテンヤマダイ 250M

 軽いテンヤを自在に操り、徹底的な繊細さで自然に喰わせることを目的とした1本です。

 他のロッドよりも1段上の繊細な穂先を追求したモデルの250Mは、軽いテンヤの重みとライン抵抗を感じ取りながら、自然なフォールを演出することが可能です。

 タナキープ、巻きテンヤ、遊動仕掛けによる底ベタなど、よりマダイに違和感を与えず喰わせたい方にオススメです。

長さ:2.51m  自重:134g
継数:2本  テンヤ:1.5~12号

がまかつの一つテンヤロッド

がま船 ひとつテンヤ真鯛Ⅱ M-250

 浅場や安定した潮周りのときなど、軽量テンヤで繊細な釣りをする場合にオススメの1本です。

 繊細な操作性はもちろんのこと、リールでの巻き取りからの誘いにも対応します。

 微細な変化を見極める目感度重視のモデルです。

長さ:2.5m  自重:105g
継数:2本  テンヤ:1.5~12号

アルファタックルの一つテンヤロッド

テイルウォーク SSD TENYA S70L

 ソリッドティップの一つテンヤ専用モデルで、ライトなテンヤを扱うことに長けた1本です。

 7フィートという一つテンヤロッドの中ではかなり短い設計となっており、カヤックやプレジャーボートアングラーにオススメです。

 確かに取り回しの良さは抜群といえますが、逆に大型船ではやや不利になる可能性もあるかもしれません。

長さ:2.13m  自重:83g
継数:2本  テンヤ:1.5~8号

メーカー別で一つテンヤロッドを探す

一つテンヤのリール

運営者について

釣れないときに読むサイトの中の猫

 色々な釣りジャンルに手を出しすぎてあれもこれも中途半端になって釣れなくなってしまった猫です。
詳細プロフはこちら
連絡先はこちら

Page top icon